FC2ブログ
吟遊詩人のようにピアノで唄いたい  アマチュアピアノ弾きのピアノに関する雑感を綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
ラフマニノフの前奏曲23-6


なんて素晴らしい曲なんだろう。


何回弾いても飽きそうにありません。




最近弾いたノクターン8番や間奏曲118-2ももちろんその曲が好きで弾いたのだけど。
こんなのめり込みようは久方ぶりな気がする。
そのおかげで前半2ページばっかり弾いていて先に進みません(笑)

正直に書くと自分の手から「ラフマニノフの曲を奏でている!」なんて、そういう気分もほんの少しだけ混ざっているのかも知れないけれど。
(自分がそんな難しいと言われる作曲家に挑戦するなんて考えてもいなかったし)

だから大事に練習したいけど、早く形にもしたい!
そんな気分が入り混じりながら練習しています。
で、でも・・・最近は本当に時間がありません。
短い練習時間をどうやって使うか・・・そんなことばかり考えてます。
うう、弾きたいです。ピアノ。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 クラシックブログへ
スポンサーサイト
[ 2008-10-15 (Wed) 22:03 ]   Comment(8)
   Category:ピアノあれこれ
written by FFyusuke
こんばんは。
お忙しい中頑張られているようですね。
練習過程も楽しめるのはピアノ弾きの特権ですよ。大事に練習、でも早く形に、というのはとてもよくわかります。
ラフマニノフの演奏お聴きできる機会を楽しみにしています。
2008-10-16 (Thu) 22:15 Web [ Edit ]
written by まりはん
こんばんは!

おお。。ついに23-6を弾いておられるんですね!
私もこの曲、めちゃめちゃ好きです!
前にとらいあんぐるさんから23-6の話を聞いて、久々に弾いてみましたが。。やっぱり弾いてると、メロメロ(笑)になります♪

練習でだんだん曲が仕上がってくる感覚って、弾く人にしか味わえない快感ですよね♪

2008-10-16 (Thu) 23:26 Web [ Edit ]
written by モリス
こんばんは。

ラフマニノフにのめり込みというのも、なんだかかっこいい感じがします。
少しずつ仕上がっていく過程は、楽しいものですよね。
弾く時間が少ないみたいですが、がんばってくださいね。
2008-10-17 (Fri) 00:12 Web [ Edit ]
written by dyne
楽興の時と前奏曲両方、拝聴しました。
和音がとてもしっかりと弾けてて、素敵な演奏ですね!
今、妻が「鐘」を練習していて、前奏曲集の楽譜があるので、
楽譜見ながら聴きました。
僕には難しくてぶっ飛びそうな楽譜ですが、
ちゃんと音が奏でられて、音楽になっているのが
すごいです!
また、後半部分も楽しみしています。
2008-10-17 (Fri) 00:53 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>FFyusukeさん
こんばんは。ちょっと練習時間が取り辛い状況なんですが、それでも結構頑張ってます。何がそこまでさせるか……多分私もFFyusukeさんと同じく「狂」なんでしょう・・・。
披露する機会がある事を楽しみに頑張ります。

>まりはんさん
そうなんですよ~。無謀なのは承知なんですが、弾きたい衝動を抑えられなくて(笑)
本当にメロメロになってしまう素敵な曲ですよね。まりはんさんの演奏を目標にさせて頂いて弾いてます!
2008-10-17 (Fri) 22:17 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>モリスさん
この曲は今までに無くのめり込んでいます。
楽興の時も含めて初ラフマニノフですから、気分も少し高揚しているのかもです。
少しずつ形にして行くのは苦しい面もありますがやっぱり楽しさの方が多いです!

>dyneさん
楽興の時も聴いて頂いてありがとうございます!
狙った音で弾けていない箇所8割くらいなんです(笑)
和音も一つ抜いてたりしますし。
奥様は「鐘」ですか~。「重厚」という印象です。
23-6より大変そうですよね。dyneさんのプレリュードもですが奥様の演奏も機会があればアップして欲しいです!
>僕には難しくてぶっ飛びそうな楽譜ですが、
え?私もぶっ飛んでますよ~。「好きだから」の気持ちだけどなんとか頑張ってます。
2008-10-17 (Fri) 22:51 Web [ Edit ]
written by イヴォンヌ
とらいあんぐるさん こんばんは
ラフマニノフ拝聴いたしました。とらいあんぐるさんの聴こえている音の世界の広さに感服しています。ラフマニノフの音を追求していくって魅力的ですよね。

練習時間あまり取れないのですか。お仕事が忙しいのでしょうか?それとも???
以前、私が時間があまりない時にしていたことは、、
 ♪コピーした楽譜を持ち歩いて移動時間にひたすら譜読していました。(ひとの目を気にせず電車や歩いている時でも ~想像するのは勝手ですから、最上のピアノで音響の良いホールでの音を想像してみたらよいかも~)
 ♪真夜中にピアノを弾いてました。音はかすかに(本当にかすかに聞こえるか聞こえないほどで)打鍵は超ゆっくりで鍵盤の奥まで。
 
近くのレッスンルームがあればお昼休みに弾くてもありでしょうか。

あまり参考にならないかも知れませんが。
 練習時間とれるようになると良いですね。

2008-10-18 (Sat) 23:51 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>イヴォンヌさん
こんな譜読み状態の演奏にもったいないお言葉です。
今、必死で頑張っていますのでもう少しお待ち頂きたいです!
これは私の印象ですが、この曲の右手(特にオクターブを含む和音)・・・例えばショパンだとソプラノがやっぱり一番大事、ブラームス(特に後期?)は入り組んでいる印象なのでどの音を主張したいかを熟考。
で、ラフマニノフに触れてみて感じたのは、和音の同時性(?)、と言ったらいいのでしょうか。
ほぼ均一に鳴らせる方ががっちり嵌る気がします。

楽譜は私も持ち歩いていますよ!想像力に欠けるので役に立っているかは微妙ですが単純に練習時間が取れなくなっています。
こういう時期は今までにもあったので、なんとか乗り越えられる・・・はずです!
2008-10-19 (Sun) 12:38 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pianistpianist.blog84.fc2.com/tb.php/167-98fb41ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。