FC2ブログ
吟遊詩人のようにピアノで唄いたい  アマチュアピアノ弾きのピアノに関する雑感を綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
サークルなどでお世話になっているkumoriさん主催の熱燗ピアノオフ練習会に参加させて頂きました。

参加者はkumoriさん、ふくろうさん、高菜さん、とらいあんぐるの4人。
ピアノはカワイ5-A、重めの鍵盤で私のような浅いタッチしか出来ないピアノ弾きには弾きやすかったです。(手の震えも殆どありませんでした)
連打系の曲を弾くには大変かも知れない感じかな。
スタジオ料金も割安で結構広いスペース、それにタイトルにも書いたように、
スポットライトなどの照明加減を微調整できるのがなかなか乙です。

開始30分くらいでピアノ上部以外の照明を落としたのですが、らしいムードが漂ってましたね。
こういう雰囲気、かなり好きです。

まずブログで勝手に表明していた私の登場のテーマのバッハからスタート。
滑るスリッパに焦って、ちょっと前のめりだったけど最近の中ではまだマシだった気がします(あれでもね)
他はショパン、ブラームスと使い回しな曲ばかりで、前奏曲23-6の公開譜読みをさせてもらったり(笑)
最後には余興にもならない即興っぽいピアノも弾かせて頂きました。

スポットライトだけの闇のなかで聴かせて頂いた演奏は雰囲気タップリで個性を感じる演奏ばかり!
みなさん魅力的で素敵でした~。


で、その後は6時間くらい(練習会は2時間)のガソリン補給がスタート。
燗を呑み始めてからは・・・もう何本呑んだか覚えていません(笑)
4人という少人数だったけど、皆さん気さくでお話も面白すぎてあっという間の6時間でした。

ピアノネタ、色恋話、マニアック系・・・etc.
総括すると「ぐはっ、そう来るか、なかなかやるな~」という感じ(意味不明です)

暴走してしまい皆様には多大なるご無礼を働いたかと思いますが・・・
ま、お酒の席ということでね。
とらいあんぐるの人柄など、しっかりご理解頂けたかと。


kumoriさん、参加された皆様、楽しいお酒・・・あ、いえ、楽しい練習会をありがとうございました。
またお酒を、いえ、素敵なピアノを聴かせて頂ける機会があるのを楽しみにしています。


















最後におまけ
P101008888.jpg

今回の練習会ではなく2ヶ月前のものです。せっかくkumoriさんから頂いたので。
(元画像はカラーで鮮明だったのですが、少し加工させて頂きました)

ついでに前記事の録音もヨロヨロに差し替えましたので。(苦情はお断りですよ)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 クラシックブログへ
スポンサーサイト
[ 2008-10-19 (Sun) 18:15 ]   Comment(4)
   Category:オフ会・発表会
written by kumori
昨日はお疲れ様でした!
練習会のポイントはやはり“ムーディー”ですね(笑)
あの雰囲気の中での枯葉は本当にカッコよかったです。
23-6も、来月はさらに甘さが増した演奏を聞かせて貰えるのを楽しみにしてます!

ガソリン補給は完全に時間の経過が麻痺してました。
あのときに、終電の話が出ていなかったら、池袋のマンガ喫茶で、始発まで時間を潰さなくてはならない所でした(笑)

また来月の練習会もよろしくお願いします!
2008-10-19 (Sun) 20:03 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>kumoriさん
先日はありがとうございました。
>あの雰囲気の中での枯葉は本当にカッコよかったです。
えっ?え?そんなの弾きましたっけ?あれはお忘れ頂ければ幸いです(笑)
kumoriさんの演奏は既に仕上がってましたね。素敵でした!

アルコール注射は調子に乗り過ぎて本当にすみませんでした。少し自重しますのでお許しを。
こちらこそ来月も日程調整して参加させて頂きますので宜しくお願いします。
2008-10-20 (Mon) 18:55 Web [ Edit ]
written by 高菜
先日はありがとうございました。

どの曲も完成度が高く、流石はとらいあんぐるさん!という感じでした。

あ、でもあの即興ジャズはずるいと思います。反則です。(←勿論褒め言葉で)

打ち上げでの出来事は、恐らくとらいあんぐるさんさえ忘れて下されば、皆「殆ど何も覚えていない」ということで丸く収まる(?)のではないかと思います。
……えー。これで、何が言いたいかを察していただければ幸い。

以上、ありがとうございました(笑)
またご一緒できる時を楽しみにしています。
2008-10-22 (Wed) 00:12 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
こちらこそありがとうございました。
高菜さんのピアノはどれも予想以上に素敵でしたが中でもドビュッシーの「ヒース~」!!
初めて生演奏で聴いたのですが良い曲ですね!雰囲気タップリでした。

>でもあの即興ジャズはずるいと思います。
確かにあのグダグダでテキトーな感じはずるかったですね……えっと、打ち上げの詳細を忘れる努力をする代わりにあの余興にもならないピアノはどうか高菜さんの記憶から抹消を!
(片隅にも置いておかないで下さいね)
うん、これで丸く収まった、かな。
またご一緒させて頂けると嬉しいです。
2008-10-22 (Wed) 19:43 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pianistpianist.blog84.fc2.com/tb.php/168-a6af6b8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。