吟遊詩人のようにピアノで唄いたい  アマチュアピアノ弾きのピアノに関する雑感を綴ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
レッスンが終わって発表会の曲の話に。

「この23-6を弾こうと考えてるのですが・・・」

「あら、いいんじゃないかしら~」
ここで嬉しくなって調子に乗って、

「ちょっと時間が短めなのでもう1曲どうでしょうか?
ただ最近、間奏曲やこの前奏曲のような甘い(?)感じが好みでして、
また変わると思うのですが・・・というか挑戦しようとは考えています!」



「そうですね、そういう好みは女性に影響されてるのかしらね?」


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


ちょっと噴出しそうになったのを堪えて、
「い、いえ~、そういう訳では無いんです、指回り系に自信が無くて」
(声は上ずって無かったと思います)

お互い笑って誤魔化す(笑)

「じゃあ同じ前奏曲で、23-4・・・はちょっと雰囲気が同じになってしまうから、32-12にしましょう~、23-6の後にカラッと32-12ということに」

先生が「大丈夫です、行けます」というのなら挑戦しますよ!
ちょっとたじろぎながらも「解りました、やってみます!」と快く返事をして来ました。
もうね、レッスンの選曲でゴチャゴチャ言うのは疾うの昔に止めにしましたから。

技巧系&指回り系は近い内に弾くつもりだったけどベートーヴェンやモーツァルトの比較的易しいのからかな?と考えていたので自分でも驚いています。
ロシアの「カラッと」した雪じゃなくて「ベトッ」とした水分の多い雪になりそうだな・・・。

「他でもお好きな曲があったらどうぞ」とフォローして下っているので気長にやってみよう。



「おっと、なかなかチャレンジャーですね~」とのお言葉は、
土曜日に私の都合でピアノしか弾けなかった方とレッスン後に少しお会いして授かりました。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 クラシックブログへ

スポンサーサイト
[ 2008-10-26 (Sun) 19:34 ]   Comment(7)
   Category:ピアノあれこれ
written by dyne
発表会は、ラフマニノフ弾かれるんですね。
思いをはせている曲でOKが出てよかったですね。
ラフマニノフの曲、あんまり知らないので、
32-12というのがどういう曲か分からないのですが、
またアップされるのを楽しみにしています。
とらいあんぐるさんのブラームス間奏曲の演奏は
ほんとにいいですね。
また聴かせていただいてました。
ところで、女性に影響されているのかは興味ありますね。
2008-10-27 (Mon) 01:03 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>dyneさん
そうなんですよ、弾いてみたい!と思っている曲にGOサインが出るのは嬉しいですよね。
dyneさんのプレリュードも同じなのではないでしょうか?
32-12・・・もし聴かれたら、
「とらいあんぐるは本当に何にも解ってない奴だな~(笑)」となりますよ。
>ブラームス間奏曲の演奏はほんとにいいですね。
曲の素晴らしさをお伝え出来て本当に・・・嬉しいです!ありがとうございます。
そうそう、実はある女性には影響されてるんですよ~・・・・、






と書いた方が面白いのですが残念ながら(笑)
携帯でこのコメントを見ると驚くかも知れないので行間を空けてみました。
2008-10-27 (Mon) 20:18 Web [ Edit ]
written by まりはん
こんばんは~。

先生のお言葉に思わず噴出してしまいました(笑)
23-6は「もう首ったけ」系ですものね~(笑)
間奏曲も、ホントにステキな演奏でしたし。。

32-12も水面をすべるようできれいな曲ですよね!
難しそうですが、ステキだと思います♪
発表会、楽しみですね!
2008-10-28 (Tue) 00:20 Web [ Edit ]
written by イヴォンヌ
こんばんは
発表会の選曲 ラフマニノフ2曲 良い選曲ですね。
32-12どのように構築して行くのでしょうか?2曲の繋がりも楽しみです。きっと、とらいあんぐるさんの雰囲気もいっぱいほとばしるような演奏が聞けるのではないかと楽しみです。
「女性」ですか。。。。(真顔で、、、でも噴いちゃいますが)大事な要因ですよね。音楽を深めるにも(笑)応援しています。(←ピアノです)
2008-10-28 (Tue) 21:01 Web [ Edit ]
written by モリス
こんばんは。

久しぶりのレッスンお疲れ様です。
先生とのコミュニケーションも、楽しそうですね。

ラフマニノフの32-12ですか。
この曲を、感情的になりすぎずに、でも雰囲気がこぼれるような感じで人前でかっこよく弾いたら・・・きっと大注目ですね。
2008-10-28 (Tue) 22:54 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>まりはんさん
こんばんは!
本当はメロメロ系だけじゃなくてパリッと軽やかに動きのある曲も弾きこなしたいんですよ。
でも自信が無いので最近敬遠しがちになってました。
だからと言ってゆっくりな曲が得意という訳ではないのですけど。
私の先生、たま~にこういう話題をふってくるんですよ。
まりはんさんも生徒さんにいかがですか?・・・冗談です(笑)

32-12はいざ自分がやってみる事になってじっくり聴いてみたのですが、
これもまたラフマニノフらしくて素敵な曲です。
「う、これを自分がホントに弾くんですか?」
と、めげてしまいそうですが頑張ってみます。

>イヴォンヌさん
こんばんは~。この2曲の組み合わせは結構定番のようですね。
どちらかというと前奏曲の中でも弾きやすいのでしょうか?
(なにせとらいあんぐるが挑戦させてもらえる曲ですから)
32-12、まだ譜読みも始めていないのですが、ちょっと自分が弾いている姿すらまだ想像出来ないですね。
だけど今回は勧めて下さった先生の期待に応えたいといつもより強く思っているので頑張ってみます!

なんとかは芸のこやしなんて言葉もありますが・・・
>(←ピアノです)
これは・・・お、面白い!
ま、まあこっちも(どっち?)応援して下さい。(なんてね)
2008-10-28 (Tue) 22:58 Web [ Edit ]
written by とらいあんぐる
>モリスさん
こんばんは!
抜き出して書いていると自分でも面白く(?)見えるですが、
レッスンはとても真面目に受けています!
先生は「もっとリラックスしてレッスンに臨んでも?」と感じていると思います。

>感情的になりすぎずに、でも雰囲気がこぼれるような感じで
はい、今の印象はまさにそういう雰囲気で弾きたいと思っています。
確かにこの2本立ては注目されそうですよね。
なんとか自分の持ち味ようなものだけでも出し切れるように頑張ってみます!
2008-10-28 (Tue) 23:05 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pianistpianist.blog84.fc2.com/tb.php/171-261f24d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。